無理せずできること

手始めに私が気を付けていることを書きますとまずは、よく眠るということです。よく言う10時から2時の間に寝たら細胞が活性化されるとかいいますが、寝るという行為は、ストレスを緩和するということにもつながるかと思います。眠れないとそれだけでイライラします。それに加えて毎日の生活が待っていますのでイライラした中に今の現代社会に取り巻くストレスというものがのしかかってくるとイライラは倍増。

それって美容にもよくないですよね。とはいっても10時からが無理だと思います。早いので自分が眠くない時間まではストレスがたまらず楽しく過ごせることに集中して眠いと思った時に一気に寝てしまえば質の良い眠りにつながるのではないかと考えています。

あとは、肌に関して言えば高いものではなくて肌に合うものを使うこと。私も間違いを犯したことはありますが値段の高いものが肌にいいというのはひとつありますが自分の肌に合っていなければ結局は肌にはよくないということになります。流行ものについていくのも結構ですが自分の肌の性格に合っているのかどうかを見極め値段が高いから正規の量よりも使う量を節約するようなやり方をするようであれば、値段もそこそこで自分の肌に合うものを惜しみなく使うほうがいいのではなと思っています。

温かいものを選んで食べること。
ついつい自分の食生活をみていると飲み物は冷たく冬でも冷たい飲み物でした。体が冷えたら血液の循環も悪くなりますよね。最近は、しょうが紅茶を飲んでみたりして少し体温を上げる努力をしています。

美容のためには運動と食事管理が大切です

美容のために高い化粧品やサプリメントを使っている方も多いと思います。しかしどんなに高いものを使っても日頃の生活に気を使っていないと意味がないと思います。

まず食事の面ですが、きちんと3食摂ることが基本になりますが、食べていれば何でも言い訳ではありません。私が一番気を使っているのは糖質を摂るらないようにしていることです。
糖質とは甘いものだけではなく、炭水化物にもたくさん含まれています。しかしずっと炭水化物を摂らない生活は続けられませんので3食のうち1食は食べてもいいと決めておくとストレスなく続けたれると思います。

もう一つ大事なことは運動です。筋トレをしてから有酸素運動をするようにすると脂肪が燃えて代謝もよくなります。毎日続けられるように毎日30分程度のジョギングやウォーキングなどでも効果は充分期待できますし、肌の代謝も良くなり肌荒れや便秘も解消されます。
美は一日にしてならずとよく言いますが毎日少しの努力が報われる日がきっと来ると思います。